2008年6月21日(土)
                                               1時限目8:50〜9:40
                                               2時限目9:50〜10:40
 
働くとは何かを考える
−9月の職場体験(5日間)の目標設定のために−
 
林  明 夫  
(経済同友会、会員)
1.はじめに−私の仕事・活動−
(1)株式会社 開倫塾代表取締役社長
・学校で不足する勉強を補う学習塾(小学1年〜高校3年生)
(2)マニー株式会社 社外取締役(手術用縫合針製造)
・白内障の手術用メス、歯根治療のバーも
(3)東日本高等学院 評議員
・福島市
(4)特別養護老人ホーム清明苑 理事
・足利市
(5)宇都宮大学大学院工学研究科 客員教授
・大学院修士課程の学生が対象
(6)開倫ユネスコ協会 会長
・「人間の安全保障(Human Security ヒューマン・セキュリティ)」の推進
(7)CRT栃木放送「開倫塾の時間」担当
・効果の上がる「勉強の仕方」を毎週1回放送、21年目
(8)読売新聞 栃木版 とちぎ寸言「コラム」執筆
・今月からスタート
(9)栃木県社会教育委員
(10)経済同友会、幹事
 
*「びょうぶ型人生」を目指す。
 
私は「3枚びょうぶ型」の人生を目指す。(人生には3つのびょうぶがある)
@「経営者」を目指す。
A「経済界から発言する人」を目指す。
B「社会教育(社会の中で教育)する人」を目指す。
東京都杉並区立大宮中学校2年生
総合的な学習の時間「経営者の話を聞く会」
出張授業資料

次ページへ