白鷗大学附属高等学校
 本校は昨年創立100周年を迎え、富田キャンパスでは、緑に囲まれた環境の中で、徹底した受験指導により生徒たちの希望する大学への進路実現を図っています。進学実績として、富田キャンパスからは、東京大学・京都大学・東京工業大学・一橋大学をはじめとする国公立大学や、国公私立大学の医学部、早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学などの難関私立大学に毎年多数の現役合格者を輩出しています。学力向上のため、土曜日に4時間授業を行うことや、平日の始業前・放課後における課外授業、夜8時までの自習室の開放を行っています。さらに、夏休みには、全学年とも前期・後期の課外授業と志賀高原などの快適な環境での学習合宿を行うことで、基礎力・応用力の養成を図っています。国内外への語学研修を通して、英語コミュニケーション能力の向上なども図っています。楽しい学校行事も盛りだくさんで、富キャン生は充実したキャンパスライフを送っています。
本文へジャンプ
 開倫塾ニュース2017年4月号