KAIRIN予備校 中等部 - 宇都宮校(小6〜中3)・栃木校(中3:栃高栃女合格コース)・那須校(小5〜中3)

   旧帝大・早慶上智現役合格を目指す
KAIRIN予備校
電話での資料請求 お問い合わせは 【受付時間】 月〜土 15:00〜22:30
0282-25-6633
インターネット からの資料請求は
TOP大学入試情報講座案内校舎案内予備校☆中等部ブロードバンド予備校開倫塾HOME

  【CONTENTS】 
  個別指導
  無料体験実施中!
  他の塾との違い 
  最強学習法
  「即アップ演習」
  数学ミラクルマスター
  KAIRINシステム
  時間割
  受講料
  オンライン学習システム
  「いっとう君」 
  30日間無料体験
  ■資料請求はこちら 


■ KAIRIN予備校 中等部 >> 最強学習法


     KAIRIN予備校 中等部に導入!!

 すべての生徒に奇跡的な成績アップを実現

  入試に必要な情報を絞り,正しい学習プロセスをたどることによって,
  短期間に大変顕著に成績を上げることが出来ます。
  この学習システムは生徒が取り組んだ瞬間から,
  今までとは全く別人になったように熱心に取り組み出します。
  そして,驚くほど多くの学習量をこなすようになるのです。
  その結果,今までの常識を越えた奇跡的な成績アップが可能になりました。
  100人が100人,どのような生徒でも結果が出る,結果保障の究極の学習システムと教材です。

 成績が上がらない原因は・・・?

  テストで点数が取れない原因は「知識が曖昧である」ということにつきます。
  なぜ、知識が曖昧かというと、
「学習量の不足」によるものです。
  体に染みこむほどのトレーニングの量が足りていないのです。

  なぜ、学習量が足りていないかというと生徒たちが
  
「正しい学習方法を知らない」からなのです。

  正しい学習方法を知っていれば結果はすぐに出てくるのです。
  しかし、それを知らないばかりに結果が出ないために学習することを辞めてしまうのです。

  もう一つ、何を覚えればいいのか分からないということ。
  つまり
「必要な情報が分からない」というのも大きな原因です。

  
「何を、どのように、どれくらいの量をやればいいかが分かっていない」
  ということなのです。

 ではどのようにすれば成績は上がるのか?

 ■ 子供たちの意欲があって初めて成績を顕著にのばすことが出来る

  まずこの学習法の大前提から述べさせていただきます。

  成績を目に見えて顕著に上げるために欠かせない絶対条件があります。
  それは、生徒たちが意欲を持って主体的に取り組もうとする姿勢です。
  無理矢理に勉強させても結果は出ません。
  それはあなたもよくご存じのことと思います。

  ですから、この学習方法はまず子供の意欲を引き出すということから始まります。
  意欲を引き出すことが出来れば、後は放っておいても勉強するようになるのです。

 ■ 短時間で結果を出すことによって意欲が出る

  学習効果は「講師の力量×生徒の自覚(モチベーション)」によって決まりますが、
  私たち、講師が最も力を入れているのが、この生徒の自覚(モチベーション)を高めることです。

  「はじめから頭の悪い子なんていない、どんな子供でも自覚を持ってがんばれば絶対に成績は上がる!」

  これが私たちの出発点ですが、問題は「自覚を持ってがんばれば・・」の部分です。
  絶えず、子供たちに声をかけて励ましたり、授業中に冗談を言って楽しませたり、・・・
  いろいろな方法で子供たちのやる気を引き出そうと長年努力を重ねてきました。

  そして、到達したのが短時間で成績を目に見えて上げるという手法でした。

  短時間で成績を上げることができれば、それによって自信が生まれ、
  モチベーションも上がってくるのです。

 ■ 必要な情報を出来るだけ最小限に絞る

  では、具体的にどのようにすれ短時間で成績を顕著に上げることが出来るのでしょうか?
  それは、まず「必要な情報を絞る」ということ。
  身につけなければならない情報量が多すぎるとそれを見ただけで学習意欲をなくしてしまいます。
  反対に、少なすぎると点数に出てきません。
  高い精度で出来る限り情報を絞るのです。

  そうすることによって短時間で直接点数に結びつけることが出来ます。
  また、短時間で出来るので反復できる回数も増えます。
  出来るだけ短時間で成績を上げることが
  モチベーションの低い生徒のやる気を増幅する重要な要因となります。

 ■ 誰にでも出来る単純な学習方法から始める

  次に、勉強の出来る生徒たちが行っている学習方法と
  同じプロセスをたどらせることが必要であるということ。

  つまり、「正しい学習方法を体得させる」ということです。

  しかし、学習方法を知らない生徒に始めから正しい学習方法をとらせることは不可能です。
  ですから段階を作ってあげてステップアップさせていきます。

  つまり、始めは単純な作業で成績を上げてあげることが重要です。
  どんな生徒にも出来る単純な学習方法から始めるのです。
  そして、それを反復しながらステップアップしていく内に子供たちは、
  いつの間にか知識やスキル(技術)が身に付いていくという過程をたどることになります。

  そして、その過程を通して、どのようにすれば知識やスキルが身についていくのかを
  子供たちは体で覚えていくのです。

  そのためにはツールが必要です。つまり形を示してあげるということです。
  口で言うだけではすべての生徒に均一にこのプロセスをたどらせることは出来ません。

  形とは教材のことです。
  誰にでも学習の方法が明確に分かる教材が必要になってくるのです。

 
■ 結果を出すために作られた教材「合格への道」

  このように情報を絞り、そして単純な作業からだんだんステップアップしてゆくために開発したのが
  「合格への道」を始めとするオリジナル教材「サクセスロード」なのです。
  成績アップに欠かせない基礎基本の重要な要素をふまえて作成された教材です。

  その効果は、2010年・2011年度の中3生たちの顕著な成績アップが証明しています。

 ■ 学習量の重要性

  そして、最後は学習量です。たくさんの学習量をこなす必要があります。
  「成績は相対的なもの」です。
  成績を上げるということは自分と同じレベルの生徒たちよりもよい点数を取るということです。
  ライバルと同じ内容、同じ学習量では勝つことは出来ないのは明白な事実です。


  しかし、他の生徒の2倍やれと言っても普通の一般的な中学生にとってはそれは不可能なことです。

  ですから、気がついたら今までの倍の量を学習していたという結果に至らせることが重要なポイントです。
  つまり、「たくさんの学習をする仕組み」が必要なのです。

  この仕組みを作るための教材が、2010年度に導入する「サクセスロード」です。

  私たち高校部講師陣の長年の経験から得た結論は、
  
 □成績アップに近道はない!
   □楽して成績を上げる、楽して志望高校・大学に合格する方法などない!
   □成績アップ、志望校合格は、一生懸命に苦労して、努力して勝ち取るものである!

  ということです。
  「たくさん勉強するのはいやだ」「もっと楽して成績を上げる方法はないのか?」
  という方は、入会をご遠慮ください。

KAIRIN予備校 本部 〒328-0836 栃木県栃木市室町1-23 電話0282-25-6633 FAX050-3745-1241