―開倫個別 北綾瀬校 校長 山本文博 ―                       校舎map 
☆★新学年になるまでの過ごし方★☆
1月から3月までの3ヶ月間は、新学年に向けて準備をする非常に大切な時期です。学年の最後のテストである学年末テストの範囲は、1年間学習した内容すべてという学校・学年もあります。
新学年になる前に、苦手分野の復習をしていきましょう。

開倫塾北綾瀬校では、次の学年に向けて、どのように学習を進めていくのかをお子さまひとりひとりに合わせたオーダーメイドプランをご提供しております。

例えば…
1月~2月 
受験生をのぞく中学生や高校生は、学校の進度に合わせて『通常授業』を行います。学年末テスト前には『学年末テスト対策授業』を行います。学年末テストは1、2学期で習った内容もテスト範囲になることがあり、目標点を取るためには、はやくから準備する必要があります。

受験生は、志望校合格に向けて、過去の入試問題を扱いながら授業を進めます。
傾向を把握し、どの問題を得点できたらよいか、また得点を得るためにどのように勉強を進めるかを一緒に考え、学習していきます。   東京都足立区谷中4-13-11南勢堂ビル 1階
TEL 03-5856-3791
志望校合格だけではなく、入学後、学校で安心して学生生活を送れるようアドバイスもしています。 

春期講習期間 
新学年の予習を中心に授業を行います。
スタートダッシュを掛けることで、周りと差をつけ、自信を持ってもらいます。
もちろん、ご要望によっては、苦手な単元の復習をすることも可能です。
一人ひとり、個別カリキュラムを作成し、お子さまの目標の達成をサポートさせて頂きます。

☆★『夢』に向かって★☆
現在、新学習指導要領の改訂や大学入試制度改革など、教育情勢が大きく変化しようとしています。
そのような状況の中で、それぞれの夢(目的)を実現するためには、本当の実力をしっかり身につけることがますます大切になってきました。

そして、そのためのキーワードが、
「思考力、判断力、表現力」です。  
開倫塾北綾瀬校では、それらを学習を通して育成し、
子どもたちが、将来、自ら考え実践できる
「自立した人財」として羽ばたけるよう、お手伝いさせていただきます。

そのため、塾生自らが考えて答えを導き出せるよう、教えすぎない「授業」を心がけています。
また、「自習」や「家庭学習」も、ただ単に勉強時間を費やすのではなく、
「何のために何を勉強するのか」を塾生が自ら考え、学習できるようアドバイスをしています。
それが、開倫塾の教育目標である
「自己学習能力の育成」です。

また、経験に基づいた
「特別なメソッド」を用い、お子さまひとりひとりの学習への意識を高め、勉強の仕方を教え、そして、学力アップを図っています。

「やる気」があり、「勉強の仕方」がわかり、「自己学習能力」を身につけたうえで机に向かえば、学習効果は、当然、何倍にもなります。
受験、成績、勉強法などで悩んでいる方、今スグ校舎までご連絡ください!

お子さまの学習状況や学習特性、目標などを把握し、個別指導ならではの一人一人に合わせた、
開倫塾北綾瀬校オリジナルの
「オーダーメイド・カリキュラム」による

きめ細やかな授業や効果的な学習が、あなたを
「夢の実現」に導きます。

☆ ☆ ☆ 

開倫塾北綾瀬校では、将来を見据え、「今」何を行っていけばいいのかを皆さんにご提案しています。
「○○高校に合格したい」
「次にテストで80点取りたい」
「苦手な英語をできるようになりたい」
といった一人一人の学習目的を共有し、一緒に目標を達成できるよう取り組みます。


ぜひ、開倫塾北綾瀬校の素晴らしい授業をご体験いただき、
「いっしょに目標に向かって進んでいきましょう!!」
            
☆★目標の立て方★☆
過去に何らかの後悔や反省があるからこそ、新年には有意義な目的目標や抱負を立てたいと思うものです。去年できなかったからと、必要以上に保守的になったり、大雑把な目標を立てると、「絵に描いた餅」のような夢や希望を並べるだけになってしまいます。
さて、勉強に関しては、どのように目標を立てるといいでしょうか?
① 大きな目的を決める
1年後の自分の姿を想像します。
・(4月以降の)受験生…できるだけレベルの高い学校合格を目的にしましょう。現状で合格できそうな学校では目的になりません。
 そこを目指すのではなく、そのレベルになることを目的にしましょう。
・中学生、高校生…年末最後の定期テストで何点取るかを目的にしましょう。
・小学生…英検や漢検、数検の合格や、模擬テストでの偏差値などを目的にするとわかりやすいでしょう。
② 自分の過去を振り返り、分析する
 昨年に続いて同じ目的で目標を立てる場合は、なぜ、できなかったのかを分析しましょう。
 要因をひとつひとつ書き出していくとよいでしょう。また、新しい目的を立てた場合は、それを達成するために今、できていないことを書き出します。
③ 1年を区切り、期間ごとの目標を立てる
 定期テストを目標にした場合はテスト期間ごとに、偏差値を目標にした場合は、模擬テストごとに、検定試験を目標にした場合は月ごとに等、
 最低四半期単位で目標を設定します。目標は、テストの点数や学年順位、偏差値、問題集での得点等、具体的な数字を右肩上がりに設定します。
④ ②で書き出した要因ごとに③の期間ごとに具体的な行動計画を立てる。
 例えば、最初は、毎日1時間勉強する、問題集を毎日〇ページする、といった行動計画でも構いません。
 ただ、大事なのは目標から逆算して、この時期までに〇〇をしなければならないと意識することです。
 受験勉強や試験勉強ならば暗記や復習をどの時期までに何回するといった具体的な行動計画を立てることができます。
⑤ 無理な計画を立てず、日々のルーティンワークにする
  欲張って、無理な計画を立てると計画自体が破綻しかねません。
 また、余裕を持ちすぎると「明日、まとめてやろう」というように先延ばしにしてしまいがちです。
 1日、1週間のスルーティンワークとして、習慣付けすることが大事です。
 
 実際に目的を決め、目標を立て、実行していくことはなかなか一人でできることではありませんが、わたしたち開倫塾のスタッフがあなたの夢や目的、目標達成のお手伝いをします。
お気軽にご相談ください。

☆★定期テスト対策は、日ごろの学習が大切です★☆
『さて、あなたは、テスト勉強を何日前から始めていますか?』
多くのお子さまは1週間前くらい、または2週間以上前から始めているようです。
「1週間前くらいから」始めた人の多くは、その頃に「部活が休みになるから」、「範囲が発表されるから」の理由で、また、「2週間以上前」から始めた人は、「学校から2週間分の計画表をもらうから」、「塾の定期テスト対策授業が始まるから」という理由で試験勉強のスイッチを入れているようです。                        また、(集中してできる)勉強時間も大事になります。

開倫塾北綾瀬校では、『4週間前から計画的にテスト対策をすること』をお勧めしています。
最初の1週間でその時点で習った範囲を復習するとともに暗記をしていきます。2週間目、3週間目も範囲を増やしながら同様に復習、暗記をしていきます。1週間前には、「テスト範囲」も出ていますので苦手単元、暗記を中心に勉強するよう指導しています。テスト前日には、余裕でテストに臨めるくらいになりたいものです。
普段から、1日のスケジュール、1週間のスケジュールを確立して『暗記』や学習習慣を身につけておくと、テスト前でも慌てることはありません。

開倫塾北綾瀬校には、
『自習スペース』があります。
集中して勉強するには、「もってこい!」です。

 集中できない、
 何を勉強すればいいのかわからない、
 勉強の仕方がわからない、
 もっと勉強したい!…。

『自習スペース』を有効に活用して。
後悔しないよう、開始時期や勉強時間を大切にしましょう。
                                               開倫塾北綾瀬校 校長 山本文博
  

□ 都立高校入試直前講習申込受付中(実施期間:2/1から入試直前まで)!
  第一志望校の合格を勝ち取るために、お子さまひとり一人に合わせた個別カリキュラムにより短期間に
  学力アップを目指す『入試直前講習会』です!

  この講習では、受験校の過去問演習や問題傾向に沿った演習を主に実施します。過去の問題傾向を知る
  ことによって、現在のお子さまの状況と照らし合わせて、個別に対策を練っていきます。そして、演習
  によって実践力をつけていきます。また、時間配分を身につけることも大事です。

  合格に向けて悔いのない2月にしましょう!

  ※詳しくは、校舎までお問い合わせください。


□ 相談会・無料体験授業、随時実施中!!
  開倫塾北綾瀬校は個別指導塾です。
  お子さまの現在の学年に関係なく、
  つまずいたところから
ていねいに教えることができます。
  また、もっと先に進みたい方、英検対策など、
  お子さまの現状と目標に合わせた、

  
「オーダーメイドのカリキュラム」で授業を行います。

  ・どこが分からないのかが分からない、
  ・勉強の仕方が分からない、
  ・進路や成績について悩んでいる、
  ・学童が終わったが勉強する習慣をつけたい、
  ・塾に通いたいがどんなところか不安だ…、
  ・学校の予習復習で内申を上げたい、
  ・わからなくなってしまった学年まで戻って学習したい、
  ・中学、高校、大学の受験対策をしたい、
  ・英検、漢検、数検に合格したい、
  ・読解力をつけたい、
  ・将来〇〇になりたい、
   
  お気軽になんでもご相談ください。
  
お子さまの合った解決法をご提案させていただきます。

  また、
無料体験授業も随時実施しております。

  詳しくは、


  『開倫塾北綾瀬校 (03-5856-3791)』

                    までお問合せください。



□ 各種特別対策授業(定期テスト対策、英検、漢検、数検対策授業など)実施中!
  定期テストの結果は、都立高校入試や私立高校入試、大学推薦入試などに影響します。
  また、普段から定期テストのたびにしっかり勉強していないと、その後の学校での授業や
  入試勉強などに支障をきたしかねません。
  開倫塾北綾瀬校では、お子さまが通う学校の傾向に合わせた定期テスト対策授業を随時行っています。
  入試では、3年間学んだ内容を網羅した問題が出題されますので、毎回の定期テストでしっかり対策
  し、理解を深め、そのとき学んだ内容が定着させることで、受験生になったときに慌てることなく受
  験対策に取り組めます。

  
私立中学、都立高校、私立高校、私立小学校の定期テスト対策もお任せください。

  さらに、英検、漢検、数検対策授業や目標、目的に合わせた特別対策授業も随時、実施してります。
  まずは、開倫塾北綾瀬校までお気軽にご相談ください。



□ 自立学習理科社会
  楽しく学べる!!
  
自分の学力やテスト範囲に合わせて、CGや実験を駆使した分かりやすい映像を見ながら、
  自分自身で学習していく「自立学習式」のコースです。

  ・定期テスト対策(中学生対象、1セット4コマ)
   1科目1セット3,240円(消費税込)
  ・入試対策(中学生対象、通年授業)
   1科目1セット3,240円(消費税込)
  
京都大学出身の吉本興業のお笑いタレント等が、あなたを授業に引き込みます!!



□ Vもぎ・三大技能検定
  開倫塾北綾瀬校では、英検、漢検、数検の3大技能検定取得を推奨しており、
  受験申込みの受付けや準会場として検定の実施を行っております。
  高校受験や大学受験などでも有利になることがありますので、
  
ぜひ、受検しましょう!

  また、中3生を対象に「進研Vもぎ」、「都立そっくりもぎ」、「私立Vもぎ」の
  受験申込みも受け付けております。
  首都圏最大の会場テストとして、志望校判定や受験対策として、
  
受験生には欠かせないテストです。
  
必ず、受験しましょう。



□ お申し込み,お問い合わせは,


  開倫塾北綾瀬校 03-5856-3791までご連絡ください。

  また、直接校舎までお越しいただいても結構です。



  
『みなさまとお会いできることを楽しみにお待ちしております!!』

                          開倫塾北綾瀬校 校長 山本文博 

 《開校時間》
      月、火、金・・・14時30分~22時00分
      水、木・・・15時00分~22時00分
      土・・・13時00分~22時00分
  
 

開倫個別 北千住校
開倫個別 千住関屋校
開倫個別 六木校
開倫個別 綾瀬校
開倫個別 花畑校
開倫個別 青井校
開倫個別 竹ノ塚校
開倫個別 大師前校
開倫個別 西新井大師西校
開倫個別 谷在家校
開倫個別 水元校
開倫個別 金町校
開倫個別 高砂校
開倫個別 小岩校
開倫個別 白鳥校
開倫個別 堀切菖蒲園校
開倫個別 本田広小路
開倫個別 新小岩北校
開倫個別 新小岩南校
開倫個別 三ノ輪校
開倫個別 新三河島校
開倫個別 尾久校
開倫個別 町屋校
開倫個別 南千住校
開倫個別 曳舟校
開倫個別 小村井校
開倫個別 京島校
開倫個別 東向島校
開倫個別 東あずま校
開倫個別 足利西校
開倫個別 邑楽校
開倫個別 太田鳥山校
開倫個別 大泉校
開倫個別 伊勢崎校
開倫個別 鹿沼東校
開倫個別 新鹿沼駅前校
開倫個別 自治医大校
開倫個別 真岡校
開倫個別 江曽島校
開倫個別 さくら校
開倫個別 大田原校
開倫個別 那須校
開倫個別 宇都宮中央校
開倫個別 水海道校
開倫個別 石岡校
 
 (株)開倫塾 本部 〒326-8505 栃木県足利市堀込町145 電話0284-72-5945 FAX0284-73-1520