開倫ユネスコ協会設立21周年記念事業
公開講座


思春期の子を持つ親御さん、教師の皆様に向けて

会場:開倫塾本部校
講師:公認心理師・博士
神野美智男 先生

▪親は、子どもと過ごした最悪の時間を忘れ、最上の時間をよく覚えていても、子どもは、親と過ごした最上の時間を忘れ、最悪の時間をよく覚えています。
▪子どもは言ったように育つのではなく、したように育っています。
▪親が子どもを変えようと思っても変わることはありません。しかし、親が変われば子どもは必ず変わります。
▪子どもへの期待はマイナスに作用し、応援はプラスに作用します。 

第1回 6月 4日(土) 時間:10:30~12:00
第2回 6月25日(土) 時間:11:00~12:30
第3回 7月 2日(土) 時間:11:00~12:30
第4回 9月24日(土) 時間:11:00~12:30
第5回10月22日(土) 時間:11:00~12:30
第6回11月26日(土) 時間:11:00~12:30
補講12月                


 子どもが思春期に入ると、親子関係は大きく変化し、わが子との接し方に親の戸惑いは膨らむばかり。思春期の心理から、発達障害、精神疾患、自殺関連行動、ゲーム依存、不登校まで、思春期の子を持つ親御さん、教師の皆様に向けての講演です。ふるってご参加ください。


 当日の資料です。テキスト
         ↑
ここをタップしてください。
お申し込みは、前日までにお願いいたします。

事務局:開倫塾本部 総務部採用センター 本島
住 所:栃木県足利市堀込町145 TEL 0284-72-5945/FAX 0284-73-1520
E-mail: h.motojima@kairin.co.jp