発 表 者  前橋ユネスコ協会
タイトル 地方ユネスコ協会の国際交流事例「中国とインドネシアとの国際交流」
                          ↑活動報告です。

◎はじめに
 前橋ユネスコ協会の歴史の中から、ユネスコ活動として実施している事業で前橋市民や会員間における学び、そして、国際交流ボランティアとして取り組んでいる外国の方との交流事業「中国(中華人民共和国)」と「インドネシア(インドネシア共和国)」との国際交流を紹介します。
◎中国との交流
 ・「論語に学ぶ」
 ・中国画書家との交流
 ・合肥との交流
 ・「外国料理教室」
 ・群馬大学留学生との交流
 ・大連との交流
 
  (北京故宮・紫禁城)
◎インドネシアとの交流
 ・バリ州教育関係者の受入れ
 ・バリ州との交流
 ・教育支援・インドネシア教育基金の設立
 ・インドネシア教育基金の清算
 ・バリとの交流
  (バリ島での歓迎会)
◎おわりに
 地方ユネスコ協会の国際交流から
  (インドネシア交流)
著作権のある資料を無断でコピー・転載することは法律で禁じられています。ご留意ください。
第2分科会へ


主催:公益社団法人日本ユネスコ協会連盟、関東ブロック・ユネスコ連絡協議会、栃木県ユネスコ連絡協議会
主管:開倫ユネスコ協会・足利ユネスコ協会
後援:栃木県 栃木県教育委員会、足利市 足利市教育委員会、足利市みどりと文化・スポーツ財団、
   ㈱とちぎテレビ、㈱栃木放送、㈱下野新聞社